「抗菌ニスで安心」と「金色で高級感」

 

あけましておめでとうございます。昨年は、世の中がコロナで大騒ぎで、生活しにくい日々でした。引き続き、できるだけの対策をして頑張っていきたいと思います。2021年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

今年の年賀状に、オフセット印刷の「抗菌ニス」と、スクリーン印刷の「金色」を使用したので、一緒に、サンプル用にカードを作りました。オフセット印刷とスクリーン印刷の合わせ技です。全部スクリーン印刷で印刷するより、オフセット印刷とスクリーン印刷の合わせ技の方が、安く仕上げられます。

 

左下のオフセット印刷柄の画像で、うっすらピンクっぽい所が抗菌ニスです。上の黒い柄にも同じような感じで抗菌ニスを印刷しています。(一応、文字を書く部分は避けてあります。)最近では、いろいろなものが抗菌処理されていて、抗菌ニスも需要が高まっていますよね。

 

右下は、スクリーン印刷で印刷する金の部分のフィルムです。

(左:オフ柄 下の柄は金色に対しぬりたしつけてあります 右:スクリーン印刷金色柄)

 

スクリーン印刷の金色の良いところは、オフセット印刷の金色より、大きい金の粒子が印刷できるので、キラキラが強く、輝度が高いです。その輝度が高い金色は注意点として、粒子が大きめなので、説明書のような細かい文字など印刷するには、限界があります。

 

メンバーズカードなどに、「抗菌ニスで安心」と「金色で高級感」。

もちろん両面印刷できますよ。

いかがでしょうか?

 

以上、YOU-CHANGでした!

 

0


コメントを残す

CAPTCHA